×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

時間短縮をして時間を作ろう


時短、という言葉を聞いたことはありませんか?

パチンコではありませんが、時短というのは時間短縮の略称です。テレビでも時短をテーマに特集を組んだりするほど、今は注目されています。

時間を短縮すると慌ただしく疲れるというイメージがあるかもしれませんが、時短の目的というのはそもそも“生活にゆとりを持たせるため”なのです。

不景気が進んでいる中、家事に仕事に追われ、ろくにゆっくりする時間もないまま日々を忙しく働いている人がたくさんいます。

時間ばかりに追われていると気持ちは焦ってしまい、ミスが多くなるだけでなく精神的にも肉体的にも疲れてしまいますね。

そこで“時短”の登場、というわけです。仕事を時短するのは難しいので、時短するとなるとやはり“家事”ですね。

ちょっとした時短テクニックを使えば、家事にかかる時間はぐっと減ります。

焦って家事をこなしていくのではなく、テクニックを使って工夫をするというのがポイント。テクニックを使うだけなので、特に焦ったり急いだりする必要はないのです。

そうして時短を重ねていけば、ゆっくりできる時間が作れると思います。

リンク
ホールスタッフのバイト
カードゲーム
沖縄のアルバイト
グリーに入会して楽しんでみよう

ゆっくりできる時間があれば、気持ちが落ち着くので、精神的に余裕もできますし肉体的の疲れをとることもできます。

他のテーマ
シールの跡をなくして綺麗にタレントの連載コラムは必見パスワードの管理昔ブームになった消しゴム肌のトラブルは皮膚科へ物を手作りで挑戦ドライアイの原因メガネが不便に感じる時ベビーカー専用のレインカバー新旧両方のスケジュール帳

TOP